もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・06・20】春日井市へ行き、柳沢けさみ県議選予定候補とともにキャラバン宣伝

カテゴリー:

 
 6月21日、春日井市へ行き、柳沢けさみ県議選予定候補、伊藤ひろみ元春日井市議とともにキャラバン宣伝を行いました。

 平和の問題、原発の問題、若者の夢と希望を奪う政治、消費税増税と大企業減税のお話、財政力2位の愛知県で福祉・教育は全国最低レベル、無駄遣いばかりの愛知県政の問題などなどお話しました。

 県営住宅では、お家でずっと聞いてきてくださり、手をふって応援してくださる方、声をかけてくださる方、後援会ニュースを新たに読んでくださる方などいて、励まされました。
 スーパー前では、チラシをよく受けとっていただき、「がんばってください」との声もかけていただきました。

 公園での、まちかど演説会では、地域の皆さんが集まっていてくださいました。
 ずっと聞いていてくださった方からお話を伺うと、「名古屋の空襲で家族を失いました。食べるものもなかった。これが戦争。安倍さんは、本当に恐ろしい。是非がんばってね」と言ってくださいました。

 また、通りがかった方も車を止めて、「おぉ!柳沢さんだね。知っているよ!がんばれよー!!」との激励もありました。

 リニア新幹線の立て坑予定地もみてきました。
 ここから土砂をとるために1日700台のダンプが通るそうです。
 この土地をずっと前からJR東海は取得していたのでしょうか?
 ご近所の方も「本当に不安です」と語られ、後援会員になってくださいました。

 柳沢さんと春日井市内をまわると、いつも柳沢さんのお知り合いにたくさんお会いします。肝っ玉母さん、さすがです!!!
 軍需産業に補助金を出すような愛知県政を変えるためにも何としても県議会に送り出したいです!!

 春日井市の皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)