もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・12・07】佐々木憲昭衆院議員をむかえて「秘密保護法の強行採決に抗議!緊急街頭宣伝」

カテゴリー:

 
 金山総合駅南口で佐々木憲昭衆院議員をむかえての「秘密保護法の強行採決に抗議!緊急街頭宣伝」を行わせていただきました。
 寒い中、集まっていただいたり、激励をしてくださる皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです!

 八田ひろ子元参院議員が司会し、江上ひろゆき名古屋市議予定候補、西田とし子名古屋市議予定候補、梅村政年地区委員長も参加されていました!!

 秘密保護法施行まで1年間あります。「施行させない」「廃止させる」決意を佐々木憲昭衆院議員とともに訴えました。
 そして、通常国会に出そうとしている集団的自衛権を行使するための法案や憲法改悪など一連の戦争する国づくりを許さないたたかいに全力を尽くします。

 「無党派で迷ったけれど、参議院選挙で入れました。がんばってくださいね!」と握手を何度もしてくださり写真をとってくださる方や「採決されたけど、今後のたたかいがんばろうね」と激励してくださるなどいて励まされました。配布した本日の「しんぶん赤旗」日刊紙を取りにもどってくる人などもいました。

 5日亡くなられたアパルトヘイト撤廃の運動を指導したネルソン・マンデラ元大統領も壮絶な困難のなかで、たたかいぬき、ムリだと思われていた人種差別撤廃を前進させました。

 それを思えば、私の困難は小さいものです。

 困難はあっても、歴史の大道にたって頑張れば、必ず道はひらけると信じで邁進してまいります!!
 皆さんとともに!!

 ビックイシューも入手しました(*^^)v
 特集は、レディ・ガガさん。「Born This Way」をつくるにあたって、人権や平等についてのメッセージを込めたアルバムをつくるのはリスキーなことだった、「人間としてやらなければいけない」「社会のために何かしなきゃっていう気持ちでいっぱいだった」と語っています。
 でもリスクどころか全世界で1000万枚売れたそうです。
 今度は、「いさかいは過去のもの、さあ未来に向かって進みましょう」というアルバムだそうです。聞いてみたい感じもします。

 

 
 いろんな困難があっても不屈にがんばってきた方々の笑顔はとっても素敵です☆

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)