もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・07・26】年金者組合愛知県本部の皆さんの定期大会で連帯のご挨拶→金曜原発ゼロアクション@関西電力東海支社前

カテゴリー:

 
 7月26日、年金者組合愛知県本部の皆さんの定期大会で連帯のご挨拶をさせていただきました。
 
 参議院選挙のなかでもお聞きした「年金が少なくて、生活が苦しい。これ以上年金を下げるのはやめてほしい」との声をしっかりと受け止め、減らない年金、最低保障年金制度など安心できる社会保障を確立するために全力をあげる決意を述べました。
 皆様に温かいお声もかけていただき、本当にありがとうございました。

 夕方は、参議院選挙後初の金曜日の関西電力東海支社前での原発ゼロアクションに参加しました。
 
 八田ひろ子元参院議員作成の「原発いらない」大うちわを順番に持って、元気にアピール!!

 皆さんが参議院選挙のことで温かい言葉をかけてくださり、激励をしてくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 

 大きなひまわりの花束を持ってきてくださった女性は、「一生応援し続けます」と激励してくださいました。

 また別の女性も「お疲れ様でした。泣きました。私も!!あんなにがんばったのに届かなかったね。でも力を落とさず、又笑顔でがんばってね。私もがんばる、応援するね。ほんまにほんまにおつかれさま。みかん(天草晩柑)食べて元気を出してね」との手紙付きでみかん(天草晩柑)をくださいました。

 皆さんに支えられ、選挙をたたかいぬけたことを本当に感謝しています。

 11議席に増えた日本共産党参議院国会議員団とともに、原発をなくしてほしい、命を大切にしてほしいという皆さんの声を国政に反映させるために私も引き続き全力を尽くしてまいります!!

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)