もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【11・03・31】がんばれ!かとう典子さん~被災者支援、福祉・防災の愛知県政に~

カテゴリー:

 
がんばれ!かとう典子さん~被災者支援、福祉・防災の愛知県政に~

【かとう典子さんの訴え(抜粋)】

 「東海地震が発生したら大丈夫だろうか」「生活が苦しい」「仕事がない」など県民のみなさんの切実な声を県政に届けたいという思いで立候補しました。

 保育士33年、名古屋市議として8年、子育て支援に取り組んだ経験を県政に生かしたいと思います。

 名古屋市をはじめ保育所に入れない待機児童の解消のため、県が保育所増設の財政支援をすべきです。

 30人学級実現のため、教育費を増やし先生を増やすべきです。

 震災から住民の生命を守る公立病院の存続・充実に取り組みます。

 ぜひ私を押し上げて県会へ送り出してください。

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)