もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
環境

【10・02・21】六条潟へ

カテゴリー:

 
 2月21日、六条潟を訪れました。

 豊川河口左岸に広大に広がる干潟は、汐川干潟とともに、三河湾に残る数少ない干潟・浅海域で、閉鎖性水域の三河湾を浄化する役割をはたしています。アサリなどの二枚貝が大量にわき、県内の潮干狩り場に放流される稚貝のほとんどは、六条潟から採取されたものです。

 
 1月に放映されたNHK「金とく 奇跡の干潟 六条潟 ~三河湾アサリ育む里海~」では、三河湾で生まれたアサリの赤ちゃんが、六条潟に集まってくることが報告されました。設楽ダムが建設されれば、六条潟へ悪影響があることも指摘されていました。

 これ以上の埋め立てを許さないことと同時に、奇跡の干潟を守るためにも、設楽ダム建設はどうしても中止させたい、とあらためて思っています。

 
 ※六条潟は、アサリ禁漁区となっています。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)