もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

岐阜県・飛騨市へ、こみやま恵美子市議候補を応援!!!

カテゴリー:

12月15日、岐阜県飛騨市に行って来ました
2月に行われる予定の飛騨市議選で空白克服とがんばる #こみやま恵美子 予定候補を応援してきました。

飛騨市の住民の皆様のくらしの実感をアンケートすると、
🔸あなたの暮らしは、以前と比べてどうですか?

「苦しくなった」57.4%
「変わらない」40.5%
「よくなった」2.1%

🔸苦しくなった原因は?

「国保、介護保険料が高い」32.8%
「消費税の増税」31.5%
「物価が高くなった」31.1%

日本共産党の市会議員がいないなかで、今年度の国民健康保険料は、29100円も値上げ(年収400万円4人世帯の場合)😣

いっそう暮らしを苦しくしています。

こみやま恵美子さんは、国民健康保険料が大幅値上げなのにほとんど議論のない市議会を変えたい、暮らしをいっそう苦しめる市政を変えたいと訴えています。

ところが、そんな こみやま恵美子さんへの嫌がらせがあると言います。

嫌がらせに負けず、自由にものが言える飛騨市をつくるためにも是非とも皆様のお力をお貸しくださいm(__)mm(__)mm(__)m

演説会のあとのつどいでは、20代の方が党の仲間になってくださることに\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

安倍政権、厚生労働省が発表した病院統廃合リストに飛騨市民病院の名があり、地域医療を壊す動きに怒ってみえた青年です。

政治を変える光を太く大きくするために、いっそうがんばります‼️

飛騨の皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2020 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)