もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

F35ステルス戦闘機の試験飛行を再開すると本日28日になって発表(怒)

カテゴリー:

 明日8月29日以降、順次、F35ステルス戦闘機の試験飛行を再開すると本日28日になって発表しました(怒)

愛知県営名古屋空港、岐阜基地の周辺は住宅密集地であり、試験飛行を再開するべきでないと防衛省に申し上げましたが、曇りでない天気がよい日であれば再開するとのことでした。

(※)夜間や雲に入ってしまうと「空間識失調」になりやすいからとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、8月2日には、愛知県、岐阜県、岐阜市、各務原市、岐南町、笠松町、扶桑町には知らせているとのこと。

春日井市、小牧市、豊山町からは個別に説明をとの要請があったようで、8月16日に説明に行ったそうです。

愛知県の場合、県営名古屋空港、小牧基地関係の情報は、愛知県が一括して受けて、それから市町村に知らせるという方式をとっています。

ですので、名古屋市、春日井市、小牧市、豊山町には、8月2日には情報がいっていたのではないかと思われます。

扶桑町は、岐阜基地の関係なので8月2日に防衛省から直接連絡がいった模様です。

防衛省は「ご理解いただいた」と言っていましたが、住民の皆様に知らせずにご理解を得たというのはどういうことでしょうか(怒)

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)