もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

静岡県・伊東市議選の応援に9月16日行ってきました!

カテゴリー:

重岡ひで子候補、佐藤たつひこ候補、がんばれー!

静岡県伊東市議選の応援に9月16日行ってきました!

 伊東市は、伊東市のホテル跡地売買を巡る汚職事件で収賄罪に問われた前市長が、東京高裁でも有罪の判決が出されています。
 その疑惑の追及に先頭にたって頑張り、市政の私物化は許さない、税金は、くらし、介護、医療、保育、子育てに使わせようと訴える重岡ひで子候補、佐藤たつひこ候補。

 また、環境破壊、土砂災害、漁業被害が心配されるメガソーラー建設問題では、住民運動の皆様とともに、ストップさせるために、住民の命を守ってと経済産業省との交渉なども行い、奮闘してきました。

 伊東市では、保育士が足りないために待機児童が出ており、保育士を増やすためにも奮闘してきました。
 市民病院の医師の確保など市民の皆様に身近な市民病院にと頑張ってきました。

 そのほか、就学援助の入学準備金の入学前の1月支給や小中学校の教室へのエアコン設置、9月からの稼働、住宅リフォーム助成制度の拡充も実現してきました。

 重岡ひで子候補には、あちこちから手を振っての激励がありました。また応援団も力強い!
 佐藤たつひこ候補には、ベランダから手を振っての大きな激励と子育てママからの期待の声が寄せられました。

 消費税増税ストップ!税金の集め方、使い方を変えたらくらしに希望をもたらす政治は実現できる!暮らしを本気で守り、平和憲法守る日本共産党の2議席を必ず市議会へ送ってください。何卒よろしくお願いいたします<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)