もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

愛知県医療介護福祉労働組合連合会の皆様の定期大会で、連帯の挨拶をしました

カテゴリー:

 7月7日、愛知県医療介護福祉労働組合連合会の皆様の定期大会で、心からの感謝と敬意を込めて連帯の挨拶をいたしました。

医療や福祉の現場で働く人の命を削って現場がなりたっているような現状はおかしい

医療や介護、福祉よりもアメリカの戦闘機の爆買いを優先する政治。そっちの方がばかげているとの発言、その通り

夜勤明けでふらふらな状態にもかかわらず、国会に要請に来てくださった看護師さん。
「このままでは、看護師や職員がどんどんやめていく」との悲痛な叫びに、現場を改善させて応えたいとの思いでいっぱいです。

願いが届く参議院選挙にしていく決意をいっそう強くしました‼️

その後、名古屋市熱田区で、西田とし子さんとともに、すやま初美候補者カーで訴えました!

手をふっての応援してくださる方など元気をいただきました

本当にありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)