もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.03.28】愛知県豊明市で、前山美恵子豊明市議とバトンタッチする郷うこん修豊明市議予定候補、むらせ康弘豊明市議予定候補の応援

カテゴリー:

 
3月28日、愛知県豊明市へ、前山美恵子豊明市議とバトンタッチする郷うこん修豊明市議予定候補、むらせ康弘豊明市議予定候補の応援に行きました!!
郷うこんさんのご両親が、宮城県岩沼市から来てくださり、むらせさんの御家族、ご親戚も応援に駆けつけてくださいました!!

1議席から2議席への議席増で、くらし、いのち、平和憲法を守るために頑張ろうとの決意あふれる演説会になりました。

日本共産党が空白だったとき、国保税が愛知県下で一番高い自治体でした。
その後、日本共産党の前山美恵子市議が議席を得て、国保税を引き下げ、据え置かせています。
しかし、1議席しかないなかで介護保険料が4月から基準額で4500円から5475円へと介護保険料が値上げされようとしています。
1議席から2議席に増やして介護保険料の負担軽減、国の改悪のなかで豊明市独自に介護の充実をはかっていきたいと語られました。
使い道のない基金に29億円ため込むのではなく、暮らしを守るために使わせよう!!と訴えました。

安倍政権の暴走をストップさせるためにも2議席確保で「戦争する国づくりはNO!」と豊明市からも明確な声を上げよう!!と訴えました。

「元気出てきた!!」「感動したわ」などなど笑顔いっぱいの演説会でした。

豊明市の皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)