もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

最後まで消費税10%増税ストップをと訴える市民らが街頭宣伝と「浴衣デモ」!!!

カテゴリー:

消費税増税ストップ最後まで―。

 名古屋市中区栄で28日夕、を行い、通行人の方々から注目を集めました。

すやま初美さんと参加しました!

 街頭宣伝では、デモを呼びかけた方が「5%から8%への増税でも嫌だった。生活に絶対必要な、水にも10%の消費税をかけるのは許せない。千葉の台風被害も広がる中、消費税増税は市民生活を切り捨てているように思う」と力を込めました。

 大府市の方は「税率は2%のアップでも、払う税額は25%増える。今さら遅いといって声をあげるのをやめたら、政府に(増税反対を)あきらめられたと思われる。最後まで声をあげよう」と訴え。

デモ行進では、色とりどりの浴衣を着た参加者らが「消費税は絶対いやだ」「税金は富裕層から」「10月からの増税許さん」と訴えました。通りかかった人たちもデモ行進にスマホを向けていました。

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)