もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「性暴力被害者を孤立させない法律を~#Metoo の動きと性犯罪無罪判決から考える」集会に参加しました。

カテゴリー:

 5月23日、「性暴力被害者を孤立させない法律を~#Metoo の動きと性犯罪無罪判決から考える」集会に参加しました。

同実行委員会の皆様の主催です。

司会は、性暴力禁止法をつくろうネットワーク共同代表でお茶の水女子大学名誉教授の戒能民江さん、

登壇者は、
弁護士の角田由紀子さん、
弁護士の中野麻美さん、
メディアで働く女性のネットワークの林美子さん、
性暴力禁止法をつくろうネットワーク共同代表でフェミニストカウンセラーの周藤由美子さん。

暴行脅迫要件の撤廃、緩和など被害者を孤立させない法改正には、英知を結集した大きな運動が必要。

「声を大にして言わなければ(政府は)やらない」。

そのことを強く胸に刻んだ集会でした。

貴重な学びの場を本当にありがとうございました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)