もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

山本りか三重県議候補の応援に駆けつけました!!!

カテゴリー:

 三重県四日市市へ、唯一の女性候補、山本りか三重県議候補の応援に駆けつけました!!!

  豊田司四日市市議、太田のりこ四日市市議、きぬがさ民子いなべ市議、福沢美由紀亀山市議も駆けつけていました!!!

山本りか三重県議候補は、ものすごいパワフルな人!!!!!高校の教師、四日市市議、そして三重県議になり、県議一期目から大活躍!!!

子どもの医療費窓口無料化を何度も質問し、前進。「イクメン」と言われる知事に「イクメン」というなら窓口無料が何故できないのかと実施を迫る!

伊勢志摩サミットに巨額の予算を投入する一方で、横断歩道塗り替えや信号機の予算は削減の三重県の姿勢を質し、塗り替えはじめ安全対策をすすめさせる!

おばあ様から聞いた四日市空襲体験。

「戦争だけは絶対ダメ」ー活動の原点。

朝から駆け回っているので、お昼ごはんの休憩くらい、少し休んではと申し上げましたが、皆様といっしょにリーフを折る山本りか候補。

おかしいことにおかしいと言う議員、福祉・教育・防災など安心の県政のためにモノを言う議員が四日市でも必要!何としても県議会に駆け上らなければと必死に頑張っています!凍えるような寒さでしたが、そんな中でも力いっぱい訴える山本りか候補。

「私は介護の現場で働いています。がんばってください!」と握手に来てくださる若い女性、車をとめて「りかさん、がんばって!!!」との応援の女性などなどとりわけ女性の熱い激励が相次ぎました!!!!!

定数7を8人が争い、誰が落ちてもおかしくない大激戦!!!

宝の議席、山本りか三重県議候補を勝たせるために、四日市の皆様、全国の皆様のいっそうの力強い応援を何卒よろしくお願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)