もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

大村よしのり愛知県議候補を応援する演説会を開催しました!!!!!

カテゴリー:

4月1日、愛知県豊田市の私の自宅のご近所で、大村よしのり愛知県議候補を応援する演説会を開催しました!!!!!

 

 

 

 大村よしのりさんと市議をバトンタッチする
本多のぶひろ豊田市議選予定候補、
牧田みつお みよし市議も応援にかけつけました!!!!!

愛知県会議員選挙、豊田市では2回連続無投票で県議が当選しています(;_;)残念ながら不要不急の事業をすすめる立場の議員ばかりです・・・。これでは、医療や福祉や教育、くらしに税金を使ってほしいという願いは届きません。

大村よしのり候補は、冷たい県政を変えるには、定数5の豊田市選挙区で無投票ではダメだ!しっかり論戦をし、勝利するために、立候補しました!!!!!
(写真で大村よしのり候補がもっている新聞は、無投票で道府県議が当選が一面の中日新聞。)

大型開発、大企業奉仕に私たちの税金が使われ、豊田市の知的障がいをもった子どもたちが通う特別支援学校は、豊田市には一校もありません。愛知県のなかで2番目に大きな市なのに・・・(面積は名古屋市の3倍)。
特別支援学校は、愛知県が責任をもつ学校です。
大村よしのり候補は、何度も市議会で、特別支援学校をつくるように取りあげてきました。
今度は県議会へ出ていって、この問題を前進させるとの決意で臨んでいます!!!

大村よしのり愛知県議候補は、豊田市議5期20年、切実な願いを届けるためにがんばってきました。

粘りづよい質問で、「おいでんバス」を走らせ、拡充してきました!

子どもの医療費、中学校卒業まで無料化実現

少人数学級の拡大

小中学校エアコン設置


などなど実現させてきました!✨
防災ラジオ(個別受信機)

この実績を引き継ぐ本多のぶひろ豊田市議選予定候補も大村よしのり県議候補を勝たせるために全力をあげています!!!

 

是非とも定数5のなかで、不要不急の大型開発を許さず、一人一人を大事にするために税金を使わせる県議が一人は必要です。

豊田市の皆様、全国の皆様の 大村よしのり県議候補への大きなご支援を何卒よろしくお願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)m

ご近所の方々や同級生も参加してくれ、励まされました\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

 自宅の近くまで行ったのに、家には帰れず、母がつくってくれたお弁当を車のなかで食べ、東京へ向かいました。でも地元の皆様に元気をたくさんいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

 
© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)