もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

愛知県一宮市、いたくら正文愛知県議候補の応援に駆け付けました!!!

カテゴリー:

愛知県一宮市へ、いたくら正文愛知県議候補の応援に3月30日に行きました!!!

 

女性後援会の皆様と一緒に、
「増税ストップ!いたくら正文」
「福祉・医療の いたくら正文」
「憲法守る いたくら正文」
「ムダづかいは許さない!いたくら正文」
など元気にコール。

お花見の方々も笑顔で応えてくださいました!!!

尾関むねお一宮市議、ひこさか和子一宮市議、
わたなべさとし一宮市議選予定候補も参加!!!

 

 

 

 

いたくら正文愛知県議候補は、一宮市議4期16年、学生時代から生活保護問題に取り組み、親身になって生活相談ものる優しいアンパンマンのような方です。

一宮市議時代、「赤ちゃんが生まれると増税になる」と議会で追及して18歳未満の国保税の減免を実現!!!!!

中学生のマフラー禁止も議会でとりあげ、解禁させました。

ユーモアにもあふれ、頼れるリーダーです!!!✨地域振興のために地域ブランドの提案

今の愛知県政は、
大企業の設備投資には1社最大100億円の補助金を出す一方で、
愛知県立循環器呼吸器病センターをなくし、

国保税への最大28億円あった県補助金を廃止し、
高校のエアコン設置電気代・トイレットペーパーなどは保護者負担などひどすぎます!

愛知県立循環器呼吸器病センター閉院反対の署名は3万人を超えましたが、地元県議は誰も紹介議員になりませんでした。

県民の皆様の声が届く県政に変えるために
いたくら正文愛知県議候補には、
今度こそ愛知県議会へ勝ち抜いていってほしい!!!

 全国の皆様、一宮市にお知り合いのみえる皆様、

ぜひとも いたくら正文愛知県議候補へのご支援をお願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)