もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

愛知県議選、若者・豊橋の願いを届けるしもおく奈歩候補を応援!!!!

カテゴリー:

 3月29日、愛知県会議員選挙スタート!!!!!

2期目の当選を必ず勝ちとるために、しもおく奈歩候補の出発式に応援に駆けつけました!!!!!

若者・豊橋の願いを届けるために全力でがんばってきた しもおく奈歩候補。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定数5のなかで、自民党が2→3議席、公明党も1議席をねらっています。
悪政をすすめる安倍政権を支える自民党、公明党に4議席を渡すわけにはいかないと必死の思いです。

前回(2015年)の選挙で0から2議席を獲得し、12年ぶりに日本共産党愛知県議団が復活!

日本共産党が愛知県議会にいなかったとき、請願の紹介議員のなり手がなく、つぶされた請願もありました。

しかし、日本共産党の議席の復活で紹介請願件数は13件→91件に!

全国で唯一の請願署名への押印義務というおかしな制度も廃止させました!

特別支援学校のマンモス化解消前進
(まだマンモスの学校もあり、いっそうの改善が必要)

特別支援学校の全教室の空調設置実現

県営住宅修繕費34億円→50億円と大幅増加

若者の雇用問題改善を積極的に対処

1世帯からの被災者再建に県の支援金創設

軽度・中等度難聴児への補聴器購入助成創設が実現

台風21、24号でビニールハウスがつぶれるなどの被害をうけて国や県に被災農家への直接支援を要求し、被災農業者向け支援事業適用!

愛知県議会で最年少のしもおく奈歩県議は、ブラックな職場で働いてきた経験から何とかしたいとの強い思いで、ブラック職場やアルバイトで苦しむ若者の声を県政に届けて来ました。

労働相談窓口を知らせるポスターの作成を提案・作成し、実際に各地のコンビニに張り出し

「若者向け働くルール」リーフレットの増刷を議会に求め実現。愛知県内のすべての高校に配布され、県内のハローワークやヤングジョブあいち等の労働相談コーナーにも配布

性暴力被害者が相談する場所があることを記すカードをすべての高校生に配布することも来年度の予算で実現

1期目から大活躍です

この宝の議席を失うわけにはいきません!!!!!

豊橋市にお知り合いのみえる方は、ぜひぜひ しもおく奈歩候補への一票一票に繋げてください。何卒よろしくお願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)m

そして、愛知県議選後の市町村議会選挙に挑戦予定の
斎藤ひろむ豊橋市議、
鈴木みさ子豊橋市議、
中西みつえ豊橋市議、

ひえの佳代蒲郡市議、

浅尾もとこ東栄町議選予定候補
も紹介され、一緒にがんばろー!!!!!と元気いっぱいスタートをきりました!!

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)