もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

日韓議連・「女性委員会」に参加!!!

カテゴリー:

 12月14日朝7:30~、日本と韓国の国会議員が「女性委員会」で話し合いました。

私も吉良よし子参議院議員とともに参加。

 ハラスメント(セクシャル・ハラスメント)をなくす問題で両国が、「法的・制度的改革策を共に推進していく」ことや女性の国会議員を増やしていく問題などが話し合われました。

韓国でも政治家などのセクハラ事件が大問題になり、#metoo 運動が盛り上がったことなどのお話もありました。

私は、冒頭、韓国の皆様が朝鮮半島の非核化、平和構築のためにご努力されていることに心からの敬意と感謝を申し上げました。

また、日本政府も「心からのおわびと反省の気持ち」を表明している日本軍慰安婦被害者の方々の名誉と尊厳を回復するために力をつくす決意やこの総会がそのために力をあわせる契機になればと申し上げました。

韓国にはセクハラ禁止の法制度がありますが、もっとお話を伺い、深めたかったのですが、時間がなくなり残念でした。

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)