もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

河津町議選・小林かずこ町議候補の出発式の応援に伺いました!!!

カテゴリー:

 9月25日から静岡県河津町(河津桜で有名)で町会議員選挙がスタート!!!

唯一の女性議員として2期8年がんばってきた小林かずこ河津町議候補を何としても押し上げようと出発式の応援演説に伺いました。

 小林かずこさんは、保育士さんをやってみえた方で、子どもたちのこと、子育て支援がライフワークです。

 落石で危険な通学路にフェンスを設置させたり、延長保育を充実させたり、子どもさんを一時預ける制度を実現したりと住民の皆様と一緒になって前進させてきました。

また、町民の皆様からのアンケート活動にも取り組んできました。

 

河津町内、暮らし向きが

「とても苦しい」11%、
「苦しい」38%、

「ゆとりがある」12%、
「どちらともいえない」36%と、
約半数の方々が生活が苦しいと感じています。

生活が苦しい背景については、
「年金減額などによる収入減」26%、

「税金や保険料(国保・介護)の負担増」23%、
「失業」13%
となっています。

アンケートなどで皆様のご要望などもお聞きし、暮らし応援の町政にむけてもがんばっています。

 大企業や超富裕層に富を集中させ、庶民には消費税増税、医療介護の負担増・給付減の安倍政権の悪政を変えていくためにも、沖縄の皆様が嫌がっている辺野古新基地建設に私たちの税金を使わせないためにも、日本共産党の小林かずこ河津町議候補を当選させて声をあげていきましょう!!!

安倍改憲にストップをかけ、個人の尊厳を何よりも大事にする憲法をいかすためにも、河津町にお知り合いのみえる方がみえましたら、是非ともお声かけをお願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)m

 
© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)