もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

静岡県島田市の演説会で、沖縄県知事選・参議院選挙勝利の訴え!!!

カテゴリー:

 9月24日、静岡県島田市の沖縄県知事選挙、参議院選挙勝利の演説会に鈴木ちか参議院静岡選挙区予定候補、桜井洋子島田市議と参加し、お話しました!!!

 

 鈴木ちか参議院静岡選挙区予定候補は、「被災者の方々の支援は最優先。うそとごまかしの政治で9条改憲をすすめる安倍政権を市民と野党の共闘で退陣に追い込もう!過去最高の軍事費を被災者のため、くらし・福祉最優先に使うよう切り替えさせよう!」と力強く訴えました。

 私は、辺野古新基地建設をくい止めるため命をかけて奮闘された翁長雄志さんのご遺志を引き継ぎ、民主主義、人権、地方自治のために頑張る玉城デニーさんを必ず沖縄県知事に押し上げよう!これまでにない支援をしていこう!と呼びかけました。 桜井洋子島田市議は、安倍9条改憲反対3000万人署名を広げきる決意を語りました。

 さらには安倍政権の大企業や超富裕層に富を集中させているアベノミクス、所得の低い人ほど重くのしかかる消費税増税計画、社会保障改悪、働き方大改悪、カジノ法強行、水道民営化法案、リニア(島田市はリニアによって大井川の水毎秒2トン減水し被害をうける下流域の自治体)など「アメリカ・財界中心」の政治の異常なゆがみを大本からただしていこうとお話しました。

玉城デニーさんを必ず沖縄県知事に押し上げよう!これまでにない支援をしていこう!と呼びかけました。

 もちろん、被災者支援のこと、憲法のこと、日本共産党のこともお話しました。

演説会が終わったあと、「日本共産党は声なき声を言ってくれる最後の党」、

「困っている人を本当に助けてくれる党」と言ってくださった方が仲間になってくださり、とてもうれしかったです。

 島田市の皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

 

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)