もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

河口堰に反対し、長良川を守る岐阜県民の会の方々が「長良川河口ぜきのゲート開放等を求める国会請願」で来室されました!!。

カテゴリー:

画像に含まれている可能性があるもの:3人、もとむら 伸子さんを含む、立ってる(複数の人)、スーツ、室内

 5月31日、河口堰に反対し、長良川を守る岐阜県民の会の方々が「長良川河口ぜきのゲート開放等を求める国会請願」をもって、国会事務所に来られました。

 請願項目は、以下の3点です。

1、河口ぜきの運用見直しに向けた調査に着手し、農業用水を使用しないを期間にゲートを試験的に開放して「塩害」について実証的調査を行うこと。

2、住民の意思を無視した強引な河口ぜきからの上水の給水をただちに中止すること。

3、河口ぜきのゲートを開放し、もう一度、厳密で公正な環境アセスメントを実施すること。

 長良川河口ぜきについては、しっかりと検証し、二度と同じ過ちを繰り返さないことが大切です。

 わざわざ来ていただき、本当にありがとうございました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

© 2010 - 2018 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)