もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「平和のともしびウォーク」に参加しました!

カテゴリー:

 12月8日、中区九条の会、東区九条の会、みずほ九条の会、昭和区九条の会、千種区九条の会、名東区九条の会の皆さんが主催された「平和のともしびウォーク」に参加しました!

 1941年12月8日、日本が、当時「満州」と呼ばれた中国東北部や中国全土での侵略戦争につづいて、アメリカやイギリスなどを相手にした「太平洋戦争」を開始した日です。戦争のことを風化させない皆様の取り組みに心からの敬意と感謝を申し上げます。

 昭和区の柴田たみお名古屋市議、中区の西山あさみ名古屋市議とご一緒でした。名東区のさいとう愛子名古屋市議も参加したとの情報もありました。

 私は、昭和区コースを歩きました。
瑞穂区との合流ポイントにいくと、「すいとん」が出されました。戦争当時は、こんなにおいしくなかったと思います。

 ともしびを囲んで、戦争のことを考える紙芝居や歌などもありました。こうした空間をつくることもとても大事なことだと思います。

 安倍政権がねらう9条壊憲の動き。

 毎年の平和のともしびウォークの成功のために尽力され、亡くなられたFさんの思いもしっかりと胸に刻み、安倍壊憲を阻止するために全力で頑張ることを改めて誓いました。

皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2018 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)