もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

静岡市議選の応援で、葵区の 鈴木せつ子候補、杉本まもる候補の応援に行きました!!!!!

カテゴリー:

3月18日、スタートをきった静岡市議選の応援で、葵区の 鈴木せつ子候補、杉本まもる候補の応援に行きました!!!!!

今度の4年間は、歴史的な岐路にたつ大事な4年間。平和憲法を守るためにも、浜岡原発の再稼働を許さないためにも、くらしを守るためにも必ず5人全員の勝利をと必死に訴えました。

 鈴木せつ子候補は、「国保のせつ子」と呼ばれ、国保料2年連続引き下げのために先頭にたってがんばってきた方です。診療所の所長さんからも「医療・介護の願いを届けるために市議会になくてはならない人」と太鼓判を押されています!!!

杉本まもる候補は、山本明久市議と必ずバトンタッチさせたい方です。幼いころから、家の商売でご苦労をされ、進学をあきらめざるを得なかった経験を持つ人です。静岡県商工団体連合会の事務局長として、中小零細企業の皆さんの相談にのり、誰もが安心して暮らせるようにと先頭にたってきました。市民運動の面から国保料2年連続引き下げを勝ち取ってきました。

すでに市田忠義副委員長、小池晃書記局長も応援に入っていますが、島津ゆきひろ衆議院議員、井上哲士参院国対委員長が、

寺尾昭候補
内田りゅうすけ候補
望月ケンイチロー候補

の応援に入ります!!!!!

4年前に日本共産党市議団は5議席に前進し、国保料の2年連続値下げ、ゴミ有料化ストップ!、住宅耐震補強の補助を30万円アップで、一般家庭は60万円、高齢者家庭は最大95万円などなど実現させることができました!!!
さらに4年前に公約した「中山間地振興条例」が「オクシズ振興条例」として実りました!!!

静岡市では、日本平138億円開発などを進めようとしている一方で、学校給食費を値上げしようとしています。
(こういう開発事業は、国も交付金などを出すことになりますので、国土交通委員の私としても見逃せないのです。)

子どもの貧困が大問題となり、全国では給食無料や値下げがトレンドであるのに、今どき学校給食費値上げなんて許せない!と大きな怒りの声があがっています。

全国の皆様の大きなご支援を何卒お願いいたしますm(__)mm(__)mm(__)m

17352455_965282573608126_3656547049604879026_n 17424629_965282576941459_5262697600263144648_n 17361937_965282566941460_8714551851419090340_n 17362392_965282550274795_5691992205331809609_n 17425101_965282590274791_5813468635431093594_n

© 2010 - 2017 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)