もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

山梨県笛吹市でリニア実験線のすぐ近くで被害にあっている ぶどう農家の方にお話を伺いました。

カテゴリー:

8月31日、山梨県笛吹市でリニア実験線のすぐ近くで被害にあっている ぶどう農家の方にお話を伺いました。

リニアの高架橋の影で秋冬にご自宅に太陽の光が入らなくなったこと、ぶどうへの悪影響、30年のわずかな補償など大変つらい思いをされておられました。

「私らは実験台。同じ思いを沿線の人に味わってほしくない」と語られました。

さらには実験線がトンネルから出るところから大量の水。

一方で、山の沢は枯れてしまったそうです。動物が水を飲みに来ていた場所がなくなり、生態系も変わってしまう影響があるそうです。

14095811_834896586646726_4933407413372221648_n 14095813_834896633313388_9143955007627807946_n 14141590_834896666646718_6315819270973152365_n 14183809_834896876646697_6166541849852234202_n 14199326_834896606646724_7339595238580675836_n 14202588_834896923313359_5333132183607514429_n

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)