もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【16.01.29】1月29日夕方からは、保育カフェでお話をさせていただきました!!

カテゴリー:

 

1月29日夕方からは、保育カフェでお話をさせていただきました!!
 新人の保育士の方、若々しい保育士の方が来てくださり、会場満席でにぎやかな楽しい会でした!!

「保育している子どもたちが戦争にいくなんてて絶対にいや」、「日々の忙しさ、保育のことでいっぱいだけど、大事なことを忘れてはいけないと思いました」、「沖縄に3度行ってきました。同じ日本でどうして暴力的なやり方で、美しい海を埋め立てようとするのか。平和で安全な日本をつくりたい」、「大学生が人を殺したくないと語っていた。そんなことを大学生に思わせる国って」、「今、育児休暇中で、情報源が限定されて・・・。情報が届かないことの問題をひしひしと感じ、参加しました。いい話を聞けてよかった」、「イラク戦争の時、怒りに燃えていた。結婚して、子どももいて、また再び燃えてきました」、「戦争法廃止の2000万人署名、120筆集めました。みんなで止めたい!200筆に向かってさらに頑張ります!決意いっちゃった(笑)」、「母が介護が必要で、介護の状況もよくわかってきました。職員が次々にやめて変わっていくの。頑張って壊れていく人をつくっている。バス転落事故の問題も小泉政権の時の規制緩和の問題だった。無関心でいると、のちに若い人の命を奪うことにつながってしまう。あきらめずに声をあげたい」、「小学生も安倍さんだめだよね。戦争する国はイヤと言っている」などなど皆さんからの熱い思いもひしひしと感じました。

子どもたちの命を守り、健全な成長のために必死に日々がんばっている保育士の皆さんの努力が報われる平和な国へ、いっそう質問も頑張ろうとパワーをいただいた保育カフェでした。

子どもさんからお花のプレゼントもとても嬉しかったです(*≧∀≦*)

皆さん、本当にありがとうございました<(_ _*)><(_ _*)><(_ _*)>

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)