もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・09・28】中村区へ行き、藤井ひろき名古屋市議選予定候補、支部や後援会の皆さんとキャラバン宣伝

カテゴリー:

 
 9月28日午前中は、中村区へ行き、藤井ひろき名古屋市議選予定候補、支部や後援会の皆さんとキャラバン宣伝をさせていただきました。

 藤井さんは、消費税増税ストップ!無駄遣いをやめ、大企業や大金持ちに応分の負担、賃金や年金の底上げで景気回復、名古屋市政のことなどお話されました。
 
 あちこちで手をふってくださる方や声をかけてくださる方がいました。

 「国保料の減免制度は申請しないと使えないが、そうした制度を知らない人も多いのではないか。減免の対象の人は自動的に減免されるようにしてほしい。年金は11万円しかないのに、減らされて大変。がんばってくれ!」との男性の声、

 「少ない年金を減らされて、そのうえ消費税増税なんてひどすぎる!!買い物も大変だし、喫茶店でコーヒーを飲むこともできない。安倍さんはお坊ちゃまだでわからんのだわ。本当にがんばって!!」との女性の声、
 「年金を減らすのはやめてほしい。ふやしてくれるとうれしい」との女性の声。

 とりわけ年金を受けとってみえる方の生活が苦しいとの声があちこちで出されました。

 くらしを守るためにも、原発をなくし、平和憲法を守るためにも、何としても中村区で初の市議会議席を勝ちとりたいです!!

 焼きたてパンの差し入れなどもありました!!

 中村区の皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

© 2010 - 2018 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)