もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【12・12・23】新城後援会「年の瀬後援会交流会」

カテゴリー:

 
 12月23日、新城市に行き、後援会の企画に参加させていただき、30分ほどお話をさせていただきました。

 小選挙区候補として奮闘した稲生俊郎さんも候補として地区委員長としてお話をされました。

 

 

 
 新城市政を変えるためにがんばっている浅尾洋平さんも発言!!

☆地域まるごと健康、命の行政をすすめたい(医療に携わる浅尾さんらしい発言です!)。
☆豊かなまちづくり―新城市の84%森林。エネルギー自給率100%をめざす
☆日本共産党員、後援会員でよかったと言える楽しい地域にしたい。
☆チャンスを与えてくれてうれしい。全力でがんばる。
 
 質問コーナーではすぐに手があがり、皆さん積極的!!原発に依存しない社会のあり方、政党助成金など意見交換しました。

 豊橋市後援会の敏腕事務局長の石井さんも「アットホームな後援会でいいね。豊橋市でもその点を充実させたい」と言われましたが、わきあいあいという感じでした!!

 最後は、歌のコーナー。ギターの演奏でみんなで一緒に歌ってとても楽しかったです。

 新城の皆さん、本当にありがとうございました!

 

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)