もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【11・06・29】名水労の皆さんの定期大会でごあいさつ/刈谷市で演説会

カテゴリー:

 6月29日、名水労の皆さんの定期大会でご挨拶をさせていただきました。

 市民の皆さんや名古屋で働く皆さんの「水」を守る活動、くらしと命を守る活動に心からの敬意と感謝を申し上げました。
 また、東日本大震災に際して、名水労の皆さんが、自治体の職員としての派遣や労働組合としてのボランティア派遣など被災地の生活基盤の回復に全力で取り組まれ、現地で高い評価をされたことに心からの敬意を申し上げました。

 
 夜は、刈谷市に行き演説会でお話をさせていただきました。

 生活相談にもがんばり、中学校卒業まで子どもの医療費無料化、幼稚園の給食、巡回バスなど市民の皆さんと力をあわせて実現してきた日本共産党刈谷市会議員団の大事な役割、東日本大震災の被災者の皆さんの生活基盤の回復や生業再建、原爆問題などお話させていただきました。

 なんとしても3議席へと力いっぱい訴えました。

© 2010 - 2018 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)