もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【11・02・27】2011年春闘勝利、愛知自動車デモの出発集会でごあいさつ/西区・わしの恵子名古屋市議予定候補の演説会に参加・スーパー前宣伝・地域活動

カテゴリー:

2011年春闘勝利、愛知自動車デモの出発集会でごあいさつ

 
 2月27日、朝は、港区に行き、2011年春闘勝利・愛知自動車デモの出発式でごあいさつをさせていただきました。
 
 交通運輸関係の労働組合から大型トラック、タクシーなどたくさん集まり、賃金引上げ、雇用の安定を訴えました。
 
 大型トラック、タクシーなどの運転手の労働条件は、本当に劣悪です。人間らしく暮らせるように私たちも頑張りたいと思います。
 
 光部泰宏実行委員長(検数労連・名古屋支部副委員長)は出発集会で「交通運輸業界は、規制緩和により、賃金と雇用、安全が破壊され、大きなダメージをうけています」と指摘。厳しい現状を県民に大きくアピールし打開しようと呼びかけました。
 
 自動車には「なくそう貧困と格差。実現しよう輸送の安全」「大企業は内部留保を還元して雇用・生活・中小企業を守れ」など横断幕をはり、港区から中区までデモを走行し、アピールしました。

西区・わしの恵子名古屋市議予定候補の演説会で応援演説・街頭演説・地域活動

 
 西区に移動し、わしの恵子名古屋市議予定候補の演説会で応援演説をさせていただきました。
 わしの恵子さんは、やれることは何でもやって、なんとしても市民の皆さんの命と暮らしを守るために勝ち抜くと決意を語られました。
 
 市民投票では、みなさんの「暮らしの痛みがわかってほしい」「政治を変えたい」との思いが示されました。
 わしのさんは、その思いを受け止め、議員報酬半減、海外視察中止を実現します、くらしのSOSがうずまいているときだからこそ、福祉・暮らしを守るのが自治体のつとめです。新しい議会で、福祉日本一の名古屋をめざします、と語りました。
 
 わしのさんの地元の方などたくさん参加していただき、会場いっぱい。

 帰りの握手では「わしのさんには、本当にお世話になっているの。私もがんばります」、「絶対わしのさん議席をとらないかんでね」と言ってくださる方や、「今日の話よかったよ」と声をかけてくださる方などいて、私も勇気100倍です。

 演説会後、すぐに近くの大きなスーパー前で、わしの恵子さんや支部の皆さんとまちかど演説をしました。
 皆さんが近寄ってきてくださって、「がんばってね」と声をかけてくださいました。生活相談や住民の福祉の増進という自治体の役割を果たさせるために、一生懸命がんばってきた わしの恵子さんや地域の支部の皆さんの活動がひかっているんだな、と思いました。
 枇杷島の地域も回らせていただきました。この地域にも「わしのさんには、本当に世話になったで、がんばってほしい」という方がみえました。いつでも住民の皆さんのためにがんばる わしの恵子さんの活動の様子がよくわかりました。
 
 がんばれ!わしの恵子さん!!

© 2010 - 2018 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)