もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【10・10・17】岡崎市で二七市宣伝~木全昭子市議、鈴木まさ子市議、八田ひろ子元参院議員、支部や後援会の皆さんと/東岡崎駅前、籠田公園前で宣伝/岡崎市梅園支部主催のつどいに参加/COP10会場にむけて1000人ウォーク

カテゴリー:

二七市宣伝

 
 10月17日、岡崎市の二七市に伺い、宣伝をさせていただきました。 
 八田ひろ子元参院議員、木全昭子市議、鈴木まさ子市議、支部や後援会の皆さんと一緒です。
 あちこちから「がんばってね」との声。
 ある男性の方は、「年金が月5万円もへった。本当に今の政治は何やっているのか。がんばってくれよ」と言われました。くらしの思いはいっぱい。がんばらなくては! 

 

東岡崎駅前、籠田公園前で宣伝

 二七市での宣伝を終え、八田ひろ子元参院議員と宣伝カーで東岡崎駅、籠田公園前で宣伝しました。演説のあと拍手をしてくださる方々、「八田さんの家族に世話になった。がんばってくれ」と言われる方、手を振ってくださる方々など、皆さんが応援してくださり元気をいただきました。

梅園支部主催のつどいに参加

 
 梅園支部主催のつどいに参加しました。木全昭子市議の市政報告。八田ひろ子元参院議員と私もお話をさせていただき、皆さんと意見交流しました。
 途中で退席しなければなりませんでしたが、梅園学区の皆さん、根石学区の皆さん、ありがとうございました。

COP10会場にむけて1000人パレード

 
 COP10(生物多様性条約に基づくカルタヘナ議定書第5回締約国会議と生物多様性条約第10回締約国会議)が開かれている白鳥国際会議場(名古屋市熱田区)にむけて、1000人パレードの皆さんと一緒に歩きました。

 沖縄の皆さんの合意もなく日米合意で沖縄の辺野古にアメリカ軍の新基地を建設することが決められましたが、その海には、絶滅危惧種のジュゴンが生息しています。
 ジュゴンがすむ美しい海を守ってほしいという方々も参加をされていました。
 もちろん、設楽ダム建設ストップという皆さんもいました。

 COP10の議長国として、生物多様性の保全に逆行する基地建設やダム建設はきっぱりやめるべきです。

 池住義憲さんにもお会いしました。白鳥会場で写真をとっていただきました。

 COP10会場近くで設楽ダムをストップさせる運動にがんばっている伊奈紘さんにもお会いしました。伊奈さんは、NGOのブースで国内外の来訪者の皆さんに設楽ダムの問題を説明するために設楽町から参加されています。

 

 

© 2010 - 2019 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)